脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎分離症を得意とする治療院です。スポーツ障害、成長痛、アレルギー改善もお任せ下さい。

アトピー性皮膚炎

  • HOME »
  • アトピー性皮膚炎

アトピー性

アトピー

アトピー性皮膚炎が筋骨格の施術によって改善するなんて不思議ですよね。

なぜ改善するかといいますと、体内の要因により、皮膚のコントロールがうまくいかなくなってかゆみを生じ、掻くことによって皮膚のバリア機能が崩れてしまって、菌が常駐してしまった状態がアトピー性皮膚炎ですが、体内の要因として、皮膚のコントロール(皮膚に栄養供給する血管、老廃物を流す代謝機能等)は神経系によるところがとても大きいのです。

神経系は脳を最中枢として次に背骨に囲まれた脊髄が根幹です。ここから枝分かれした末梢神経が内蔵、筋肉、免疫系、血管系と人間の活動のあらゆる事をコントロールしています。

脳は頭蓋骨、脊髄神経は脊椎という硬い骨に囲まれています。骨の位置関係のゆがみは神経にストレスを与え、正常な伝達を妨げます。背骨がゆがむことは知られていますが、頭蓋骨もゆがみます。そうしますと、妨げられた神経線維につながっている組織は正常に働けなくなってしまうのです。その働けなくなった組織が皮膚や内臓であった場合、アトピー性皮膚炎になりやすくなります。筋肉や椎間板、脳脊髄液の関連もありますので、「ゆがみ」だけでは片づけられませんが、皮膚や内臓をコントロールしている神経系を正常にするために筋骨格の施術によるアプローチはとても有効なのです。

 

前述の中に、外的要因の菌の常駐という点がございますが、この点についてもとても大切で、特に施術開始初期に早期に菌を駆除し、かゆみを無くしていく事が、皮膚を掻いて傷つけてしまうスパイラルを断つ手助けになります。

ステロイドをあまり使わない特別な外的治療を行って成果をあげている当院信頼の医院がございます。当院でアトピー性皮膚炎施術を受ける際には、そちらの医院の受診もして頂き、ご家庭での軟膏処置も併用して頂く事が改善の最短距離かつ条件となりますので、ご理解ください。

予約制ですのでご連絡下さい。 TEL 048-764-3457 施術時間 午前9:30 - 12:30
       午後16:00 - 19:30
       (土日祝は17:30まで)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
Copyright © あや整骨医学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.